最近のTFの話題をわりとデストロン(+その他悪役)側びいきにやっているブログです〜♪(V)@¥@(V)

〜諸事情により不定期更新状態となっております。ご了承くださいm(_ _)m〜

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2010.04.12 Monday

TFリベンジ グラビティボッツ スタースクリーム

まずは2つほど報告。

.優奪箸つながってない間に連続更新200回を突破いたしました。この調子で365回連続更新目指しますぜー!!!m9@¥@(V)
▲瓮様の格言、今月分の更新忘れてたので遅ればせながら更新いたしました〜(V)・¥・;(V)


両方の件ともご報告してくださった方々、ありがとうございました〜m(_ _)m



さーて本題。ネットがつながってない間にあんなニュースやこんなニュースがとびかったりアニメイテッド日本で放送開始したりして、どれから取り扱えばいいのやら見当もつきませぬ(V)@¥@;(V)



というわけで、困ったときのトイレビュー(笑)実は引っ越す前に買ってまだレビューしてないのがおりましたのでそれをいきます(V)^¥^;(V)



グラビティボッツ・スタースクリーム!!

グラビティボッツと言えば、『1秒変形』という宣伝文句にたがわぬ脅威の瞬間変形機構を備えた新(時期的に旧?;)シリーズ。その機構を備えるため、プロポーションが犠牲になってたり、価格が割高だったりして評価はあまりよろしくなかったようで(V)・¥・;(V)しかし、私のようないかにも『おもちゃ』というようなギミックが好きな方にはホントたまらない一品だと思うんですよね(笑)

ちなみに悪評の原因のひとつの『値段』ですが、今ほとんどのザラスではクリアランスになって998円程度で売られているもようで、これもその価格で入手しました(V)・¥・(V)『欲しいけど高いんだよな〜』という理由で断念されている方は、この機会に購入されてみてはいかかでしょうか?



さて、それでは話を戻して。本来ならこのまま、画像や文字でギミックやら変形やらを説明するんですが・・・正直このシリーズ、いくら画像や文字で解説しても面白みが伝わらないと思うんですよね。ぜひその変形を目で見てもらわないと!!というわけで、今回は動画レビューという形式で行わせていただきます(V)・¥・(V)ケータイからいらっしゃっている方は見にくいor見れないやもしれませぬ、申し訳アリマセン〜m(_ _)m

ポイントをまとめると、

‥召し走行が可能
機体後部のスイッチが押された状態で縦にするとロボに変形
ランディングギア前が押された状態で横にするとビークルに変形
じ蚤虜垢、うちのは勢いが足りないと動画のようにロボ変形時機首がひっかかる(汗)




どうでしょうかグラビティボッツ?画像と文字で説明するより、動画で実際に見ていただいた方がまちがいなくその楽しさが伝わったんじゃないかと思います(V)^¥^;(V)人気が人気なので在庫はまだまだあると思います(汗)興味を持たれた方はザラスへGOですぞ!!m9@¥@(V)





 変形難易度★☆☆☆☆(まさか『変形できな〜い』なんて人はいないかと(V)@¥@;(V))
お気に入り度★★★★★(これは想像以上にかなり楽しー!!!)

購入・・・トイザらスにて、998円

2010.03.07 Sunday

TFリベンジ スカウトクラス ブレークダウン

さ〜てそれではトイレビュー再開(V)・¥・(V)本日はこんなヤツです。



ディセプティコン・自意識過剰のブレークダウン!!

1月発売分のN.E.S.T.シリーズです。実は買ってなかった理由は近所のお店に置いてなかったからでして(泣)先日HAバリケードを買いに行った際ザラスにラス1があるのを発見したのでついレジに持って行ってしまいました(V)^¥^;(V)



ビークルモード・フロントビュー。ボンネットに赤地に銀のエンブレムがあります(V)・¥・(V)



ビークルモード・リアビュー。

ビークルモードはスポーツカー。元キャラとなったG1キャラのイメージを色濃く受け継いでる影響か、実写トイのビークルにしちゃえらい地味です(V)@¥@;(V)でも個人的にこのデザイン嫌いじゃないです(笑)

N.E.S.T.シリーズでは、デ軍の斥侯という位置づけのキャラだそうな(V)・¥・(V)サイバーミッションにはまだ登場してないのでどんな活躍をするのかが楽しみなところです。登場しないかもしれませんが(汗)

オリジンはG1のスタントロンの同名キャラ。名前だけなら2010のエンディング『自意識過剰のブレークダウン♪』でおなじみだと思います(笑)ちなみに同じスタントロンの一員のデッドエンドはカニゴリラもビックリの魔改造(爆)を施されてるにも関わらず、彼はビークル・ロボ両モードとも完全G1ベースのデザインとなっております(V)・¥・(V)



デッドエンドとの比較画像。

こうなるとデッドエンドのビークルはもっとG1ベースならうれしかったところですね〜(笑)あ、デッドエンドの変形テキトーすぎるけどスルーしてね(V)@¥@;(V)

【ギミック】
転がし走行できます〜。





それではさっそくトランスフォーム!!





ギガゴゴゴ・・・







ロボモード・フロントビュー。



ロボモード・リアビュー。

基本的なデザインはG1そのままですが、体型はデッドエンドを髣髴とさせるクリーチャーチックな姿にちょっとアレンジされております(V)・¥・(V)そのせいでコイツ初期のころデッドエンドのリデコだと思ってました(汗)

まだG1のスタントロンの区別がつかない方は、一番これっぽいデザインのヤツがブレークダウンだと覚えましょう(笑)



顔面アップ。

意外とヒーローチックな男前顔です(V)・¥・;(V)この顔もG1をベースとしたデザインとなっております。彼はG1ベースのヒューマンフェイスなのにどうしてデッドエンドはあんな恐ろしいことに・・・(V)@¥@;(V)



デッドエンドとの比較画像。

ロボモードに関しては顔と色以外はホントそっくりです(V)・¥・(V)同じ部隊出身のキャラなのに1人はヒーロー顔、1人は怪物顔・・・(汗)

【可動】


近年のTFトイ『小さい方がよく動く』の法則どおり、ほ〜んとよく動きます(V)@¥@;(V)首や肩はボールジョイントでグリグリ可動、ひじにいたっては二重関節!!ただし下半身の可動がいろいろとクセがあるのでご注意を(V)・¥・;(V)といっても画像のように片足立ちも平然とやってのけられるくらいのレベルではあります(笑)

デッドエンドと比較すると、頭部がグリグリ可動する分下半身の可動がちょっと制限されるといったところでしょうか(V)・¥・(V)





【その他】
というわけでスカウト・ブレークダウンでした〜。いや〜スカウトクラスってやっぱり良品ぞろいですね〜(V)^¥^(V)変形難易度が低いのでガシガシ変形させて遊べるということに加え、この可動率!!予算の都合上3月発売分はスルーしようかな〜と考えてるんですが、とりあえずスカイストーカーだけは買います(笑)

しかしこの商品の一番いいところはG1ベースのキャラデザインということなんですよね〜(笑)このままの勢いでスタントロン部隊を全員スカウトで出してくれませんかね〜(V)^¥^;(V)こっそりメナゾール合体機能つきで(笑)





 変形難易度★★☆☆☆(特に難しいところはナシです(V)・¥・(V))
お気に入り度★★★★☆(最近のトイに慣れてると少し派手さが足りないかも(笑))

購入・・・トイザらスにて、999円





【オマケ】


これもN.E.S.T.シリーズということでステッカーが付属しておりました〜(V)・¥・(V)

が、ステッカーってクラスによってサイズが異なってるんですね〜(左が今回付属してたいもの、右側がHAバリに付属していたもの)N.E.S.T.シリーズはブレークダウンとバリしか持ってないので、DX版とボイジャー版もサイズが異なっているかどうかは不明です(V)・¥・(V)もしサイズがちがうならぜひとも全部集めて並べてみたいところですが(笑)

2010.03.04 Thursday

TFリベンジ ヒューマンアライアンス バリケード&フレンジー

さ〜て、それでは昨日の告知どおり本日はHAバリケード&フレンジーのレビューの続きおば〜(V)・¥・(V)レビューその◆▲侫譽鵐検&両者セットでのギミック編です〜。

それではまずフレンジーから。



ロボモード・フロントビュー。強度等の都合上からか、本編よりも体格が良くてガッシリしてます(V)・¥・;(V)



ロボモード・リアビュー。ちなみに真正面からなのでわかりにくいですが、腕はちゃんと4本あります(V)・¥・(V)

本編では序盤はCDプレイヤー→携帯電話へと変形しましたが、このトイはあくまでバリケードに搭乗させるためのフィギュアということを主体に製作されてるため、変形機構はありません(V)・¥・(V)

本編では、トイの通りバリケードの相方として登場。エアフォースワンからデータをハッキングしたり、サムを襲撃したり、オールスパークを発見したり・・・と、恐らく前作に登場したデ軍キャラの中で一番活躍したんじゃないでしょうか(V)・¥・;(V)その勢いのままにダムに残ったジョン・ケラー一行を得意のディスクカッターで襲撃しましたが・・・。

ちなみに設定段階では本来のこのポジションとしてサウンドウェーブが登場予定だったそうな(V)・¥・(V)彼が音楽機器に変形する・データをハッキングする・大型TFの胸に収納されているというのはその名残だそうで。



DX版との比較。

こうやって見たらDX版ってけっこうでかかったのね(V)@¥@;(V)ちなみにどちらの方が再現度高いかと言いますと・・・体系はHA版、体格はDX版じゃないかと(V)・¥・;(V)

しかしなんでフレンジーのトイは毎回目が赤いんだ(V)@¥@;(V)(本編では青)

【可動】


もともと可動を主体に作られてることもありますので、よ〜く動きます(V)・¥・(V)画像のように逆立ちもなんのその!!(注:後ろに寄りかからせてます;)しかし足が逆関節・首が前後のみ等クセがある部分も多いのでちょっと気になる点も(V)・¥・;(V)





さ〜て、フレンジーのレビューはこんなところ。
続いては、両者セットでのギミック編です〜(V)・¥・(V)

まずはビークルモード。



ドアも開閉できて内部までしっかり作られてるバリケード、可動がいいフレンジー。ってなわけで、ちゃ〜んと操縦席に座らせることが可能です〜(V)^¥^(V)もちろん助手席にも座らせられます〜。シートには背中と接続するジョイントがあるのでちゃんと固定することができます。足関節が特殊なためちょっと乗せづらいので注意(V)・¥・;(V)



フレンジーの体を折りたたむことで、バンパー部分に収納させることが可能。画像はわかりやすくするためにバンパー部分を開いたままですが、フレンジーをキッチリ折りたたんでいればちゃんと閉じることもできます〜(V)^¥^(V)ちなみにこのボンネット周辺はロボ時の胸部ですので、ロボモード時でも胸部に収納させておく=本編の再現が可能です〜(V)・¥・(V)



続いてロボモード。



フレンジーをバリケードの背中に立たせることが可能(V)・¥・(V)単に立たせると言いましても、この箇所にはちゃんとフレンジーの足とバリケードを接続するジョイントがありますので、しっかりと固定することができます〜。



ぅ丱螢院璽匹留Ωを変形させると、フレンジー搭乗用の武器つきコックピットになります〜(V)・¥・(V)宣伝画像の『右腕がなんか変』と言われていたのは、このモードで写っていたためです(汗)



ゥミック△如悒侫譽鵐検爾鬟丱鵐僉爾房納できる』ということを書きましたが、ロボモード時はそれをさらに発展させて、下半身だけ入れて展開した武器を持たせることでフレンジー専用のコックピットにもなります(V)・¥・(V)かなり操縦しづらそうですががんばってください(爆)





【その他】
というわけでHAバリケード&フレンジーでした〜。HAシリーズ、噂には聞いてましたがホントにものすごく遊べる一品ですね〜(V)・¥・;(V)少々割高ですが、それも十分納得できるくらいのプレイバリューのあるトイだと思います〜。しかしなんだかんだ言って個人的にはやっぱりチェーンソーが標準搭載なのが一番のポイントだと思います〜(笑)

しかしこんな良シリーズですのに、デ軍ラインナップが彼だけと言うのはホントもったいない・・・(V)@¥@;(V)ランページ&サム両親とかサイドウェイズ&アリスとかなんでもいいから出してくれよ〜(泣)





 変形難易度★★★☆☆(ジョイントの固さなどの点からすると、実はDX版よりサクサク変形できたり(笑))
お気に入り度★★★★★(この神クオリティはEZデバステ以来です(V)@¥@;(V))

購入・・・トイザらスにて、4,499円





【オマケ】


いちおうこれもN.E.S.T.シリーズということで、ステッカー&N.E.S.T.パーフェクトガイドがセットとなっておりました(V)・¥・(V)1月分購入してなかったので今回が初入手。

パーフェクトガイドは、N.E.S.T.シリーズの世界観やキャラ紹介などが記載してあります。裏表紙に名前書くとこがついてるのが個人的にツボでした(笑)

▲top