最近のTFの話題をわりとデストロン(+その他悪役)側びいきにやっているブログです〜♪(V)@¥@(V)

〜諸事情により不定期更新状態となっております。ご了承くださいm(_ _)m〜

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2017.08.06 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | pookmark |
2011.09.10 Saturday

WFCレビュー chapter察kaon Prison Break

〜ただいま帰省中により最新ニュース提供&コメ返信ストップ中です〜

連続WFCレビュー最終日〜!!



※今回の記事はWFC本編に関してです。
ネタバレ要素が多く含まれてますので大丈夫な方のみご閲覧くださいませm(_ _)m

また、翻訳ミスによるストーリーの勘違いがあるやもしれませんのでご注意くださいm(_ _;)m



前回のKaon Prison Breakもご参照に〜。



ついにケイオンプリズンの最深部にたどり着いた一行。なんとそこには・・・!?



謎のプレイを嗜むゼータプライムの姿が♥ \アッー!!!/

んなわけはなく(汗)そこには磔にされ拷問を受けるゼータプライムの姿が!!
とりあえずすぐにでも救出すべきだと動こうとする一行。―と、その時!!



強烈な音波を発し行く手を阻むラジカセ形のロボ!!

そう、彼こそがゼータプライムに拷問を加えていた張本人、ケイオンプリズン所長にしてこのチャプター最後の大ボス!!
彼はそのままゼータごと自らの体をフォースフィールドで包み込んでしまいます。
ゼータプライムを救出するにはなんとしてでもこの外道を倒さなくてはならないようです!!



BOSS:サウンドウェーブ

というわけでみんな大好き音波さん(爆)がここの大ボスです!!
個人的に倒すのはイヤですが倒さないと話が進まないのでがんばって倒しましょうm9@¥@;(V)

さて、前述の通りサウンドウェーブは自身をフォースフィールドで守っているため一切の攻撃が効きません。
防衛システムで攻撃してきますが、コッチは攻撃可能ですがとりあえずそちらを攻撃します(V)・¥・(V)
さて、防衛システムがある程度破壊されるとついにサウンドウェーブが行動を起こします!!

サウ『フレンジー・・・イジェークト!!敵を殲滅せよ!!



フレ『踊らせてやるぜオートボットども!!

カセットロン・フレンジー出撃!!こういうファン泣かせの演出がたまんねーです(号泣)
あ、海外アニメでのフレンジー=日本でのランブルとなりますので注意。紛らわしいよね;

さて、その登場時のセリフ通りフレンジーはその小さい体と超スピード!?で翻弄してきます(V)・¥・;(V)
さらに戦闘中、随時サウンドウェーブの光線が体力を回復させていくというやらしいオマケつき;
敵の飛び道具攻撃をしっかりかわしつつ、確実にダメージを与えていきましょう。

フレンジーの体力を0にすると、治療のためサウンドウェーブがフォースフィールドからとび出して駆けつけてきます。
この時こそサウンドウェーブに攻撃するチャンス!!一斉射撃をお見舞いしましょう!!m9@¥@(V)
しかしマジな話。仲間を救うため自分の危険にさらしてまで治療に向かうサウンドウェーブいい人すぎる(爆)


サウ『ランブル・・・イジェークト!!敵を撹乱せよ!!



ラン『このランブル様にぶちのめされる準備はできたか!?

カセットロン・ランブル出撃!!
海外アニメでのランブル=日本でのフレンジーですのでryほんっと紛らわしいな;
ちなみにココでザ・ムービーでのセリフが登場するというファンサービスがあるので必聴m9@¥@(V)

ランブルはアニメでおなじみのハンマーアームで攻撃してきますが。
コレ1発あたりの威力がハンパない上に波状攻撃をしかけてくるのでダメージがしゃれになりません(V)@¥@;(V)
幸いハンマーアームの攻撃範囲はせまいので、なるたけ近づかないようにして遠くから攻撃していきましょう!!

ランブルを倒すと例の一斉射撃タイムです!!


サウ『レーザービーク・・・イジェークト!!爆撃せよ!!



レー『クワアアアァァァーッ!!

カセットロン・レーザービーク出撃!!
コレが最後のカセットロンとなりますm9@¥@(V)

アニメでは最強と言われる通りそのスピードと絨毯爆撃はシャレにならないレベルですが(V)@¥@;(V)
しかしそれはあくまで敵に捕捉されている場合のみ。
柱の陰などに隠れていると、攻撃目標がないためか空中でずーっと静止状態になったりします。
こうなると柱の陰から撃ちまくるだけ。けっこう簡単なんだね、仕方ないね♂


この後の一斉射撃を受け、ついに倒れるサウンドウェーブ!!



エネルギーが減ってきたサウンドウェーブは、あろうことかゼータプライムからそれを奪いだします。
まさに外道!!

オプティマスの一撃で何とかそれは阻止されますが。
奪えないなら破壊してしまえとばかりにサウンドウェーブはゼータプライムに銃弾を放ち逃走!!
しかしこの銃弾はオプがとっさに胸板で防御!!どんだけ装甲厚いんだこの人(V)@¥@;(V)



ついに念願のゼータプライム救出達成!!・・・と思いきや。
先ほどのサウンドウェーブの悪あがきがとどめとなったのか、ゼータプライムはその場で力尽きてしまいます。
一行は、この英雄をオートボット基地へと連れて帰るのでした―


そして一行が向かった先は―ついに姿を現した役立たず評議会最高評議会。



ゼータプライムが戦死したことを嘆くオプティマス。
プライムを失った今、オートボットに果たして希望は残されているのでしょうか・・・?
しかし最高評議会はまったく動じません。
なぜなら、リーダーとしての素質を兼ね備えた戦士が目の前にいたからです。
評議会『立ち上がるのだオプティマスプライム―オートボットの司令官よ!!


そう、こうして・・・最後のプライム、オプティマスプライムが誕生したのです!!
チャプターにて彼の名前にプライムがついていなかったのはこういう展開が待っていたためなのでした。

というわけでプライムとなったオプティマス。
そんな彼に、さっそくプライムとしての初任務が与えられます(V)・¥・(V)



それは、サイバトロン星深部へ向かいダークエネルゴンに汚染されたコアを救うこと。

昇進早々めんどくさい仕事押しつけやがって(爆)
しかしオプティマスはプライムとしてのこの初仕事を責任を持って引き受け出動します。

目指すはサイバトロン星のコア!!
果たして、オプティマスは・・・いやオプティマスプライムはダークエネルゴンに汚染されたこの惑星を無事に救うことができるのか!?





・・・というところでチャプター蚕了となります!!

急ぎ足でしたがこんなところで〜;
最初にも書きましたがなかなかの燃えストーリーでした(V)^¥^;(V)集団脱走したりプライムになったり・・・
まあとりあえずアレです、サウンドウェーブがボスだったってだけでおなかいっぱいです(爆)

次回のチャプター爾魯灰△惴かうための戦いとなります!!
乞うご期待くださいませ〜(V)・¥・(V)



とまあこんなとこ。
今回は11時間の夜行バスで帰りました(シメ)

2011.09.09 Friday

WFCレビュー chapter察kaon Prison Break

〜ただいま帰省中により最新ニュース提供&コメ返信ストップ中です〜

連続WFCレビュー2日目です〜。



※今回の記事はWFC本編に関してです。
ネタバレ要素が多く含まれてますので大丈夫な方のみご閲覧くださいませm(_ _)m

また、翻訳ミスによるストーリーの勘違いがあるやもしれませんのでご注意くださいm(_ _;)m



前回のKaon Prison Breakもご参照に〜。



チート技によってケイオンプリズンに送還されてしまった一行。
いつの間にやら武器を没収されてしまっております。Q.さてどう脱出する?



A.オノで壁をぶっ壊す。というわけで難なく脱獄に成功!!

も う ツ ッ コ ミ は 禁 止 だ。




しかし他の牢屋には依然として多数のオートボットが捕らえられたまま。

まあ下手に脱獄するより牢屋の中にいた方が安全っちゃあ安全です。
オプティマスは後で必ず迎えに来ると約束し、エアレイド&ゼータプライム救出に急ぎます。




ココで脱獄騒ぎを聞きつけた多数のデ軍兵士と対決になります!!


ヘビーソルジャー(中型の敵)ブルート、クローカーなど厄介な敵がぞろぞろ現れます。
落ち着いて対処しましょう!!m9@¥@(V)


奥へ進んでいくと、そこには独房のような場所が。
そこでエアレイドを発見!!彼は無事なんでしょうか・・・!?



スッゲー無事でした(爆)心配して損した(オイ

まあ無事ではありますが脱出はできないようなので外部から助けてあげましょう。
数箇所あるコンピューターにアクセスすることで彼を解放できます(V)・¥・(V)



というわけで脱出したエアレイドですが。
彼はココに連行される間もしっかりスパイ活動を続けていたらしく、全牢屋を管理するコンピュータの場所を特定しているとのこと!!
さっそくそのコンピューターにアクセスして全牢屋を開放してあげましょう!!



そして無事オートボットの捕虜全員を解放!!真ん中に写ってる捕虜がスッゲーうれしそうです(笑)

ゼータ救出も必要ですが、とりあえずはこの捕虜全員がこのまま無事脱出できるようにエスコートをしてあげることとなります。
しかしさすがに敵もこの騒ぎを聞きつけ大量の兵士を送り込んできます(V)@¥@;(V)
コレは苦戦は必至か?



いや心配はない!!捕虜として捕まっていたオートボットも全員勇敢な戦士だからだ!!

というわけで、捕虜の中でも戦闘タイプっぽいメンバーは各々武器を手に一緒に戦ってくれます!!
ココの展開はスッゲー燃えますよ!!(V)@¥@;(V)
虐げられてた者が一致団結して敵に立ち向かうって演出はベタですがホントいいですね〜。


さて、捕虜も強いメンバー揃いということもありコレ以降の脱出はみんなに任せることにします(V)・¥・(V)
エアレイドの情報によると、ゼータプライムはさらに隔離された地下深くに収監されているとのこと。



というわけでエレベーターで地下へ進みます。
映画監督『まあシューティングゲームでも楽しんでいたまえ!!』(何

そしてどんどん目的地へ進んでいきますが、敵の攻撃はどんどん激しさを増すばかりです!!



そしてステージ最大の関門:もぐらたたき(仮)!!

ハチの巣状の形状をしたパネルでできたルートをビークルで疾走していくのですが。
敵の爆撃が雨のように降りかかり、爆弾が直撃したパネルはそのまま巨大な穴と化してしまいます!!
ココで何回落ちて死んだことか・・・(遠い目)多分軽く10回は死にました(V)@¥@;(V)


さて、敵の猛攻をかいくぐりなんとか最深部へ到着。



そこには謎の部屋が。果たしてゼータプライムはここにいるのか!?





・・・というところで次回のKaon prison Breakへ続きます〜(V)@¥@(V)



とまあこんなとこ。
実家の飯うめー!!まあコレは帰省前にry(シメ)

2011.09.08 Thursday

WFCレビュー chapter察kaon Prison Break

〜ただいま帰省中により最新ニュース提供&コメ返信ストップ中です〜

さーて帰省中の記事、最初の3日は連続でWFCレビューいきます!!



※今回の記事はWFC本編に関してです。
ネタバレ要素が多く含まれてますので大丈夫な方のみご閲覧くださいませm(_ _)m

また、翻訳ミスによるストーリーの勘違いがあるやもしれませんのでご注意くださいm(_ _;)m



今回から新チャプター突入!!m9@¥@(V)ちなみに個人的に一番話が好きなチャプターです(笑)

過去分はこちらよりどうぞ〜。
上段がディセプティコンパート、下段がオートボットパートです(V)・¥・(V)

chapter:Dark Energon
chapter:Fuel of War

chapter:Iacon Destroyed
chapter:Death of Hope
chapter:The Final Guradian

chapter:Defend Iacon










chapter察Kaon Prison Break





〜ゼータプライム救出のため、オプティマスは少数の仲間と共にわざとディセプティコンに捕らえられるという大胆な計画を実行する。
 オプティマスの狙い通り、計画は順調に進んだ。そして彼らが連れてこられた場所は―ディセプティコンの主要都市、ケイオンであった






さて、ゼータプライム救出のためにケイオン潜入を決意したオプティマス。
彼が言ったその『いい考え』とは・・・?



そう、わざとディセプティコンの捕縛されるということ。

なるほど、危ない橋ではありますがたしかにケイオンに潜入できる確実な方法ではあります(V)・¥・(V)
地方の変な基地とかに連れて行かれなくてよかったですが(汗)


兵士『よく来たな、ケイオンへようこそ!!

というわけでケイオン内部へ到着!!さて、ここからオプティマスはどう動くのか?



そこで待っていたのはサウンドウェーブ!!見にくいですが腕にレーザービークもおります(V)・¥・(V)

彼が捕虜・囚人担当のようです。実質ケイオンプリズン所長ってとこかな?
サウンドウェーブの指示により、オプティマスは奥へ連行されていきます。
この連行される道中、周囲を見渡してみると・・・
捕虜のオートボットが謎のコンテナに次々と積み込まれていったり、溶鉱炉で溶かされていったりするのを目撃できます。
いやはやなんつーか・・・えぐすぎるだろコレ(V)@¥@;(V)でも戦争つったら実際こんなもんよなー;



オプティマスたちが連行されたのは・・・銃殺室!!さっそく銃殺が執行されようとしています。

ビー『あの・・・オプティマス?これがあなたのいい考えなんですか!?

みんなに銃口が向き、まさに発砲されそうになったその時・・・
突如爆発し粉々に吹っ飛ぶ執行人と看守たち!!

???『オプティマス!!ギリギリ間に合ったようだな!!




それは別ルートで侵入していたエアレイド!!そう、これが『いい考え』の全貌だったのです。

ってホントにギリギリすぎるだろお前!!(爆)
あと数秒遅れたら死んでたぞホント(V)@¥@;(V)PCの前で手に汗握ってた自分がバカみたいじゃないか!!;

まあ結果オーライ、エアレイドによって無事に拘束も解かれます。
前もって調査していたのか、そばの通気口がプリズンへの侵入ルートになっているとのこと。
一向はココに入って先へ進みます。

が、先ほどの異変を聞き駆けつけた兵士によってエアレイドは捕らえられてしまいます。
救出に向かおうとするバンブルビーですが、オプティマスは現在自分たちも非武装であるためそのリスクを考えて一旦は見捨てることに。
後でゼータプライムと、そしてエアレイドの救出を必ず成功させると誓って先を急ぎます。



さて、ココからプレイスタートとなりますm9@¥@(V)今回のプレイキャラはコチラ。



・オプティマス
Cアビリティ
進行方向にダッシュ(というよりステップ)
Eアビリティ
一定時間仲間の攻撃力・防御力をアップさせる

・サイドスワイプ
Cアビリティ:
進行方向にダッシュ(というよりステップ)
Eアビリティ:
一定時間上半身を回転させて武器を大きく振り回して攻撃

・バンブルビー
Cアビリティ:
進行方向にダッシュ(というよりステップ)
Eアビリティ:
衝撃波を放ち周囲の敵を吹き飛ばす

ぐるぐるアタック持ちということで迷わずサイドスワイプチョイス(笑)



というわけで奥へ向かう一行。



ここにて初登場となる敵がこのスパイダー。今後メチャクチャお世話になるので覚えておきましょう(遠い目)

先述ですが、彼らは捕虜として捕らえられたため武器を取り上げられています。ではどうやって戦うのか?
大丈夫!!接近戦用の武器(PCならQキー)ぶちのめしてやりましょう!!m9@¥@(V)
って な ん で 武 器 持 っ て る し 。
これも一種のザル警備か?;まあ腕に内蔵型の武器だから取り上げられなかった・・・って解釈でおk?(V)@¥@;(V)



しばらくはこの手持ちの武器オンリーでの戦いになりますが。
ちょっと奥へ進むと銃が落ちているのでそこからはいつもの調子になります。やはりザル警備だったか;



ここからはしばらくスーパードンパチタイム。慌てず騒がず進んで行きましょう(V)・¥・(V)

やがて、下へと向かうエレベーター(?)を発見。
プリズンはさらに地下深くにあるそうなので、これに乗っていくことに。

そしてたどり着いた部屋には・・・?



巨大なメガトロンの顔。すみません部屋まちがえました(爆)

というわけでたどり着いたのは謎のプロパガンダルーム。
メガトロンは、この戦争の意味、自軍の優位性、そして今回のオプティマスの計画の失敗について熱弁します。



しかし顔を2つもつけた意味はあるのか(※右下に注目)

そういうとメガトロンは、大量の兵士たちをけしかけてきます。
なんとかコレを追い払いますが、メガトロンは余裕の表情を崩しません。いったい何を企んでいるのか?



すると突然、謎の光に包まれるオートボットたち!!

そのまま画面は暗転してしまいます。そして気がつくと・・・



なんとそこは牢屋の中!!先ほどの光により直接転送されてしまったのでした(V)・¥・;(V)
そんな能力あるならなんで最初っからryコレもスペースブリッジの一種かな?

捕らえられた一行をあざ笑うサウンドウェーブ。ちなみに一瞬ですがランブル(=国内のフレンジー)も登場します。
しかしコレは願ってもいない幸運。そう、ココこそがケイオンプリズン!!
結果的にオプティマスたちは労せずしてケイオンプリズン内に潜入できたのでした。

問題はココからどうやって脱出するか。

オプティマスは無事エアレイドを、そしてゼータプライムを救出なるか!?





・・・というところで次回のKaon prison Breakへ続きます〜(V)@¥@(V)



とまあこんなとこ。
帰省楽しいよー!!まあコレは帰省前に書いてるわけだけど(シメ)

▲top