最近のTFの話題をわりとデストロン(+その他悪役)側びいきにやっているブログです〜♪(V)@¥@(V)

〜諸事情により不定期更新状態となっております。ご了承くださいm(_ _)m〜

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2017.08.06 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | pookmark |
2010.05.29 Saturday

アニメイテッド 日本版#09『罠の時間』

さーて。またグダグダになっちゃって同じサマになっちゃわないためにもさっさとアニメレビューやっておきますか(V)・¥・;(V)

今回は第9話『罠の時間』(原題:#8 Nanosec)です〜。

,△蕕垢



デストロニウム−それはメガトロンのボディ再建のために必要な物質である。しかしそれは町の反対側にしかなく、しかもその性質上10分内という極めて短時間内にここに運ぶ必要があるという。ちょうどサムダック社で開発中だったスピードスーツに目をつけたメガトロンは、囚人・ニノ=セクストンにそれを与え、怪人スピードキングとさせて己を悲願を達成させようと暗躍する。

一方その頃、バンブルビーはサムダック博士に依頼していたターボブースターが完成したことに大喜び。しかし悪い予感しかしないオプティマスたちは、その使用を固く禁じたのだが・・・。





▲ットシーン

・ターボブースター登場前のやりとりがカット
・サムダックとメガトロンのやりとりが少しカット
・銀行にて、(スピードキングの仕業で)お金が一瞬でなくなったことにみんなが驚愕するシーンがカット
・メガトロンからいきなり通信が入ってスピードキングが驚くシーンがカット(ちなみに、この通信は高速走行時にのみ受信できるという設定)
・事件解決後のオプティマスチーム、およびサムダック&メガトロンのやりとりが全てカット

(ざっと確認しただけなので他にもある可能性アリ(V)・¥・(V))





8朕妖な感想

あれぇ?今日のOP、前半にちょっと雑音が入ってたんだけど気のせいかなぁ・・・(遠い目)

さて、ナノセクことスピードキングを演じたのは、昨日も書いたようにゴリラのコンボイでおなじみの子安武人。しかしそのしゃべり方は完全にクルル曹長でした、本当にryんでもって原語版と声そっくりすぎて吹いた(V)@¥@;(V)やばいねコレ。個人的に、今のところ日本版アニメイテッドで一番声が合ってるキャラだと思います(笑)



さて、今回のカットシーンですが・・・まあ短い時間に話詰め込むには仕方ないかな?というようなシーンが多かったですが、ラストシーンカットしたのはホンマ謎(V)@¥@;(V)本来のラストシーン、みんながビーのことを見直す&調子に乗ったビーがちょっと疲弊しつつも成長しているような描写が見られるというけっこういい終わり方なんですが・・・この構成だと、『ターボブースター装着してテンション上がったビーがそのままの勢いで世界を救う。ブースターやっぱりSUGEEEEE!!!』という謎のブースタープロモ回になっちゃった気がするんですが(V)@¥@;(V)いや、おもちゃ連動アニメという意味ではあながちまちがってはいなんですが(核爆)この回に関してはぜひ原語版も視聴されることをオススメします(V)・¥・;(V)





さーて次回は『クモ女の影』、タイトルからわかるようにブラックアラクニア(本格的に)初登場回!!m9@¥@(V)ビースト出身キャラということで暴走が怖すぎますメガトロン様!!(爆)

2010.05.28 Friday

アニメイテッド 日本版#08『ダイノボット誕生!』

まーたすっかり遅れちまいましたが(V)@¥@;(V)気づいたらもう明日じゃないか〜;というわけでアニメレビューいきっま〜す。
今回は第8話『ダイノボット誕生!』(原題:#6 Blast From The Past)です。

,△蕕垢


恐竜ロボが展示されているテーマパーク・ダイノドライブにやって来た』オートボットたち。しかしアイアンハイドはその不器用さから恐竜ロボを壊してしまう。その恐竜ロボはサムダック博士により修理されるはずであったが、メガトロンの巧妙な企みによりそれらはひそかにメガトロンの私兵・ダイノボットへと造り変えられてしまう。

メガトロンの命令によりオートボットたちに牙をむくダイノボット。その戦いの最中、何気なくサリが鍵を使用したことにより、ダイノボットにある変化が生じていた・・・。





▲ットシーン

・アイアンハイドがダイノドライブの駐車場に停めてあった車を全部大破させてしまうシーンがカット
・放送順に関係により、サムダックがメガトロンの覚醒に初めて気づくくだりがカット
・アイアンハイドにつぶされたプロールをみんなが見つめるシーンがカット

(ざっと確認しただけなので他にもある可能性アリ(V)・¥・(V))





8朕妖な感想

さーてついに登場したダイノボット。ダイノボットつながりということで、グリムロックのcvはBWでもダイノボットを演じていた藤原啓治。その影響でグリムロックがダーダー言っておりました。ああ・・・もう最悪・・・(ビオランテ風に)『グリムロック』と『ダイノボット(個人名)』はまったくの別人なんでしてね・・・とかいう以前に。『オレ、グリムロック。』よりも『ダー』を言ってる頻度の方がはるかに高いってグリムロックとしてどうなのよ?(V)@¥@;(V)

あ、でもスワープとスナールがしゃべったのはナイス!と思いました(V)^¥^;(V)と言っても『スワープ!』『スナール!』しか言いませんが;ちなみにスワープの声を当てていたのは飛田展男、これはプテラノドンつながりでテラザウラー役をやってたからというチョイスなんでしょうねぇ。さすがにスナールは金子はりぃ(=ガイルダート)ではありませんでしたが(V)^¥^;(V)(スナールは長嶝高士、サムダックの人です)





さ〜て、次回は『罠の時間』怪人ナノセク・・・ではなく、スピードキング登場回です(号泣)ちなみに声をあてるのはゴリラのコンボイでおなじみの子安武人。まさかの子安が怪人をあてるとは・・・(V)・¥・;(V)期待と不安が激しすぎるぜ!!(汗)

2010.05.18 Tuesday

アニメイテッド 日本版#07『灼熱巨人の挑戦』

すっかり遅れてしまいましたがアニメレビュー!!m9@¥@(V)ちなみに先述ですが#06は見逃してしまっておりまして(汗)その内なんとかして補完します(V)・¥・;(V)



それじゃあ今週のアニメイテッドレビュー。第7話『灼熱巨人の挑戦』(原題:#5 Total Meltdown)イキマース(V)・¥・(V)

,△蕕垢



生物学者プロメテウス・ブラックは自らが開発したバイオ科学の結晶である特殊ステロイドの売り込みのため、その実験体であるコロッソス・ロードスをバンブルビーとプロレス番組で対決させる。しかし計画は大失敗、ブラックは破滅寸前へと追い込まれる。自分をこんな境遇にしたのはオートボットを含むロボット、そしてロボットの主な開発者であるサムダックのせいだと逆恨みするブラック。

その時、実験中だったオートボットの装甲をも溶かす特殊ステイロイドの蒸気によりブラックの体は変異を来たし、怪人メルトダウンへと変貌してしまう・・・。





▲ットシーン

・開始直後のオートボットTV視聴シーンが全カット
・ファンゾーンの登場シーンところどころカット

(ざっと確認しただけなので他にもある可能性アリ(V)・¥・(V))





8朕妖な感想

さて、アニメイテッド初となる怪人メイン回。どー見ても怪人というより変人にしか見えない(爆)プロフェッサー・プリンセスやアングリー・アーチャーと比べ、このメルトダウンはまさしく怪人ですよね(V)・¥・;(V)こんな風にアメコミのようにヴィランが複数登場することがアニメイテッドの魅力でもありますね(笑)

ブラックことメルトダウンを演じたのは立木文彦。外見や特殊能力がけっこう子供にはトラウマチックなキャラなので、けっこうコメディタッチなアレンジが加えられるかな〜と思ってたら意外に普通でした(V)・¥・;(V)あともう一人の怪人コロッソス・ロードス。あれ誰が声あててます?(汗)何度聞いてもわかりません(V)@¥@;(V)



今回、カットされたシーンはたしかにあまり重要なシーンではないんですが。ファンゾーン警部の機械嫌いの話が印象弱いと言いますか、かなり唐突に出てきたように思えます(V)・¥・;(V)実際なら今まで何回も『だから機械は大っ嫌いなんだ・・・』と言っているシーンが存在してるんですが、全部カットされてるんですよね・・・。ファンゾーン警部、けっこう主要人物なので今のうちにキャラづけはしっかりしてた方がいいと思うんですが(V)・¥・;(V)





さ〜て、次回は『ダイノボット誕生!』タイトルのまんまいよいよダイノボット登場!!とりあえず一番気になるのはグリムロックの声誰があてるかですよね〜。個人的にはそのまんまラグナッツ役の伊藤健太郎があてりゃいいんじゃね?とか思いながら次回を待ちます(笑)

▲top